TOP >> 日清フェルマの「ビフィコロン」の特徴

日清フェルマの「ビフィコロン」の特徴

日清フェルマの「ビフィコロン」は、1日1カプセル当たり、ビフィズス菌BB536が50億個含まれているサプリメントです。

 

日清フェルマが独自に取得した「ダブルガードカプセル」で、胃酸や小腸の胆汁からビフィズス菌を守り、ビフィズス菌が生きたまま大腸まで届きますので、ビフィズス菌を増加させることができるのです。

 

1日1カプセルなので簡単に摂取できますし、小さいカプセルなのでとても飲みやすくなっています。

 

今なら、初めての方に限り、ビフィコロンの500円モニターを募集しています。

 

ビフィコロン14日分(14カプセル)を500円(税込・送料無料)で購入できるのでとてもお得です。

 

この500円モニターは、定期コースではないので、解約の手続きは必要ありません。

 

なお、その後、長期間継続して飲んでみたいという場合は、定期コースがあります。

 

定期コースは、30日分で4,320円(税込・送料無料)となっています。

 

最近お腹の調子が悪い方は、ビフィコロンがどんなものなのか、まずは2週間だけ試してみてはいかがでしょうか?